SHOWの豪華ワールドツアーがスタート!台湾観光局の新イメキャラ就任

2013年1月6日、台湾の人気男性歌手SHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)が、今月4日からワールドツアーをスタート。豪華ゲストがステージに華を添えている。聯合報が伝えた。

新たなワールドツアー「2013MORRISK舞極限世界巡迴演唱会」は、今月4日に台北アリーナで幕を開けた。2時間半のステージを3日間で4公演も行うという、のっけから体力勝負のコンサートとなっている。初日と2日目には、人気タレントのポーリーン・ラン(藍心[シ眉])と歌手のジョリン・ツァイ(蔡依林)、6日には同じく歌手のエルバ・シャオ(蕭亞軒)が登場し、会場をさらに盛り上げた。

今回の台北アリーナ公演には、中国や香港だけでなく、東南アジア各国からもファンが詰めかけ、帯動する経済効果は5000万台湾ドル(約1億5000万円)に。海外に対して最もアピール力があり、かつ集客力のある人気タレントとして、台湾観光局の新イメージキャラクターに抜擢されたことも明らかになった。(翻訳・編集/Mathilda)
Record China 1月7日(月)13時26分配信

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>