<着せ替え人形>リカちゃんの友達、ビッキーです 台湾生まれの11歳

 【台北・大谷麻由美】タカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」の友達として昨年11月末に台湾で発売された「薇〓(ビッキー)ちゃん」が人気を集めている。「台湾生まれで台北のアメリカンスクールに通う11歳の女の子」という触れ込みで、現地ニーズに合わせ、リカちゃんより目を大きくして巻き髪にした。台湾の女の子からは「私たちの好み」と声が上がっている。

 リカちゃんは1967年に販売が始まり、台湾、中国、香港でも日本と同じ人形が売られている。リカちゃんシリーズでは「英国出身のエミリーちゃん」など外国人の友達の人形が販売されているが、あくまで日本市場向けに販売されている。薇〓ちゃんの場合、当初から台湾市場向けに製作している。「台湾は日本の文化に強い親しみを感じてくれている」(タカラトミー)ことが理由だ。

 台湾でリカちゃんは15年前から莉〓(リカ)の名前で販売され、知名度は抜群。2月10日の春節(旧正月)商戦に向けて薇〓ちゃんの販売拡大が期待される。(〓は王へんに其)
毎日新聞 1月5日(土)10時13分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130105-00000007-maiall-bus_all

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>