三角関係の“不倫カップル”交際宣言!シンディー・ワンが若手俳優ゲット

2013年1月2日、昨年“三角関係バトル”で世間を騒がせた女性歌手シンディー・ワン(王心凌)と俳優ヤオ・ユエンハオ(姚元浩)が、交際復活を正式に認めた。聯合報が伝えた。

騒動が持ち上がったのは、昨年5月のこと。人気モデルで女優のソニア・スイ(隋棠)と俳優ヤオ・ユエンハオは、8年間交際を続けた仲良しカップルだったが、完全破局が明らかに。また、2人の間に割り込み、破局原因になったのはシンディー・ワンとされた。シンディーは当時、2人が一時破局している際に、短い期間だけユエンハオと交際したことを認めている。また、涙の記者会見を開いて潔白を訴えていた。

世間からすっかり“卑怯者”のレッテルを貼られてしまったシンディー。これに懲りたのか最近は、「新しい恋人は一般人限定」「今は仕事ひと筋」などのコメントを繰り返していた。ところが舌の根も乾かないうちに、今月14日にはユエンハオがシンディー宅に出入りする姿をキャッチされた。大みそかにはデート姿も写真に撮られている。

シンディー側の説明によると、2人は先月はじめに再会する機会があり、親密関係に発展した。「プライベートには踏み込まないでほしい」として、交際関係を認めている。ユエンハオのほうもマネジャーを通じてコメントし、2人の交際を認めた。(翻訳・編集/Mathilda)
Record China 1月4日(金)13時16分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130104-00000014-rcdc-asent

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>